夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究 工作といえば、何を作ろうか悩みます。小学校に入学した年ではじめての子供の場合は、何を自由研究したらよいか、何を工作してよいか悩みますよね。子供より親の方が悩むことが多いです。そんな小学生、ご両親に夏休みの自由研究 工作に関する話題を提供します。これで自由研究はバッチリとなるようにアイデアを提供します。最近は簡単に作ったり、自由研究できる工作キットや研究キットが発売されていて、自由研究を手軽に取り組むことができます。このサイトで提供させていただいた話題を元に、少しでもお子さんの夏休みの自由研究や工作のお手伝いができればと考えています。

光の三原色の実験5

夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究は悩みの種ですね。
そんな小学生の悩みを解決するための話題を提供しています。

自由研究や工作キットを使って夏休みの宿題を完成させよう。

夏休みの宿題をさっさと完成させて
プールにキャンプといった夏のイベントを満喫しませんか。

夏休みの後半まで、宿題が残っていると・・・
ゆうつになってしまいます。

そんなことにならないように
夏休みの自由研究キットでサクサクと宿題を完成させましょう。

光の3原色の組み合わせによって、さまざまな色を作りだす実験ができます。


高輝度発光ダイオードを使った実験で光と色の不思議を体感できるキットです。
テレビやラジオの仕組みのひとつ「光の3原色」は〈B(ブルー)、G(グリーン)、R(レッド)〉で、「加色混合法」と呼ばれ、この3原色を混ぜ合わせて色を再現する方法です。
この方法は、光を重ね合わせていくため、光を混ぜれば混ぜるほど明るい色になり、3原色を全て混ぜれば白色光となります。

「色の3原色」〈Y(イエロー)、M(マゼンタ)、C(シアン)〉の、「減色混合法」との違いも体感できるKITになっています。
【在庫あり】学研ステイフル光の3原色実験 【キットボックスシリーズ】【夏休み自由研究】

プリズムと光の研究5

夏休みの自由研究の話題を提供します。


自由研究という宿題ほど難しいものはありません。
なぜだかわりますか。

レ 自由っていわれると何をしてよいかわからない。

というのが最大の要因でしょう。

与えられることに慣れている子供たちにとって、自由というテーマは難しいしのです。

そこで、自由研究を簡単にすることができる様々なキットを紹介します。
キットを使うことで、自由研究への取り組み方、考え方が醸成されるので、
これをきっかけに様々なな研究活動に進んでいければよいですね。

では、紹介する自由研究キットは

プリズムと光の研究です。

虹を実験で作り出せる「プリズム」。プリズムを使うと、なぜ太陽の光がいろんな色の光にわかれるんだろう。光の不思議な性質を、プリズムや分光シートを使って調べてみよう。

親子で大実験に挑戦しよう!プリズムと光の研究

光を研究してみると様々なことがわかってきますよ。
興味もてば、近くの科学館に行くこともオススメします。
光をテーマにした科学館も多いと思います。