夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究 工作といえば、何を作ろうか悩みます。小学校に入学した年ではじめての子供の場合は、何を自由研究したらよいか、何を工作してよいか悩みますよね。子供より親の方が悩むことが多いです。そんな小学生、ご両親に夏休みの自由研究 工作に関する話題を提供します。これで自由研究はバッチリとなるようにアイデアを提供します。最近は簡単に作ったり、自由研究できる工作キットや研究キットが発売されていて、自由研究を手軽に取り組むことができます。このサイトで提供させていただいた話題を元に、少しでもお子さんの夏休みの自由研究や工作のお手伝いができればと考えています。

体験

フリマで商い体験

夏休みの工作・自由研究ワールド

フリマって知っていますか?

・フリマ!?
・知っているよ
・あたりまえじゃん

そうですよね
ご存知ですね。

フリマとはフリーマーケットのことですよね。

個人が自分で使っていたものを持ち寄って開催する市場のこと。
蚤の市といってもいい。

子供たちにフリマで商い体験をさせるとうのは
いろんな気づきがあっていいと思います。

自分が出品したものが、他では自分より低価格で値がつけられている
他店の方が、安いにもかかわらず、自分よりいいものが売られている

など
いろんなことに気づくきっかけとなります。

うちのこは
飽きない体験で、不要カードを出品しました。
ところが、他の店では、自分より安く販売していたので、価格を下げていました。

また、そこの店に行き、キラカードというちょっと高価なカードを見つけ、
購入して喜んでいます。

そこで、

・なぜ、キラカードが安く販売されているのか

ということに疑問をもったのです。


そんな疑問を持った結果、
フリマにまた出したい!

と意気込んでいます。
何回か体験しているうちに
肌感覚で商いを体験してくれるといいですね。

それをとりまとめ
自由研究として宿題を完成させてはいかがでしょうか。

夏休みの体験と工作と実験。火おこし5

夏休みの自由研究の話題を提供するこのサイト。

自由研究の宿題を簡単に解決する方法があるのです。
それは、自由研究キットを使って問題解決すればよいのです。

1から自由研究をするのは大変です。
しかし、キットを使えば簡単なのです。

簡単かつ実用的なので、それを契機に本格的に自由研究をすればよいですね。

今日紹介するのは、夏休みの工作としても最適なものを紹介します。
また、キャンプに持っていき、実用的なものです。

レ キャンプで夏休みの自由研究?
レ 何ができるの
レ キャンプといえば自然の体験だよね?

なんていう声が聞こえてきますが
キャンプで自由研究や工作の宿題を完成させることもできるんです。

キャンプといえば、キャンプファイヤーですよね。
キャンプの楽しみの一つ。


そんなキャンプで、大切な火を自力でおこす工作キットがあるんです。マッチやライターで火おこしもいいのですが、
どうせなら、自力で火をおこしましょう。

そんなキットの紹介です。

ライターやマッチは便利ですが自分でおこした火ならキャンプのご飯も格別に『夏休み工作』火お...

火おこしとして火の大切さを体験すると、子供は成長するでしょう。そして体験夏休みの工作として残します。自由研究のテーマとして図書館などで、火の歴史や人類の歴史を学ぶことにつながればなおよいですね。

原子力の学習施設「あっとほうむ」5

お盆に帰省したときに、夏休みの工作と自由研究。

お盆に福井県に帰省しました。
そのときに敦賀市にある原子力の科学館「あとほうむ」で様々な体験を子供たちと一緒にしてきました。

「あっと」驚き「はっと」気づく体験をしてきました。
「あっとほうむ」では、夏休みの自由研究や工作ができるので、宿題をまだ完成していない子にとって、ありがたい施設です。

訪問した日は、ペットボトルを使った風車の工作と実験をすることができました。

また、「あっとほうむ」では、たのしいゲームがたくさんあったので、子供と一緒に、大人も原子力について学ぶことができました。

一番人気は、あっと・ザ・マラソンです。
5人がマラソンのゴールを目指し、ゲームをしながら進みます。
途中には、原子力に関するクイズがあり、答えながら進みます。

今回は子供が一位でゴールし、私はゴール寸前で終了。

とてもたのしめました。
オススメの施設です。


原子力とエネルギーの学習遊園地。
あっとほうむはこちら