夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究 工作といえば、何を作ろうか悩みます。小学校に入学した年ではじめての子供の場合は、何を自由研究したらよいか、何を工作してよいか悩みますよね。子供より親の方が悩むことが多いです。そんな小学生、ご両親に夏休みの自由研究 工作に関する話題を提供します。これで自由研究はバッチリとなるようにアイデアを提供します。最近は簡単に作ったり、自由研究できる工作キットや研究キットが発売されていて、自由研究を手軽に取り組むことができます。このサイトで提供させていただいた話題を元に、少しでもお子さんの夏休みの自由研究や工作のお手伝いができればと考えています。

仕組み

万華鏡の工作・比較・自由研究

万華鏡の仕組みを研究してみよう!

夏休みの自由研究として、万華鏡を工作して
その仕組みを理解する。そんな研究をしてみよう。

いろんな万華鏡があるので、好みの万華鏡を工作してはいかがでしょうか。

万華鏡には、種類があります。
万華鏡が鏡の先にオブジェクトの反射する映像を見るのですが

鏡の筒の先にレンズのみがあり、回りの景色を万華鏡模様に映し出すものを
Teleidoscope(テレイドスコープ)と呼びます。

万華鏡にも種類があるので、どちらのタイプを選ぶか、どんな仕組みになっているのか
比較してしらべてみましょう。
いい自由研究になりますよ。

・テレイドスコープ

万華鏡 キット手作り万華鏡キット テレイドタイプ:木箱を覗く万華鏡キット【万華鏡】【キット...

・偏光板を使った万華鏡。
偏光フィルムを使用しているので、ちょっとかわった世界が広がります。

万華鏡 キット手作り万華鏡キット ドライタイプ:虹色の偏光版万華鏡キット【万華鏡】【キット...

・オイルタイプの万華鏡です。

万華鏡 キット手作り万華鏡キット オイルタイプ:まるで宝石ジュエル万華鏡キット【万華鏡】【...

ペイオフのことを調べる

夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究は何をテーマにしたらいいか悩みますよね。
新聞やテレビの記事やニュースの話題から
言葉を選び出して、自由研究のテーマとしてはいかがでしょうか。

たとえば

ペイオフ

・ペイオフって?
・はじめて聞く

という方も多いでしょう。

ペイオフとは、英語で、払い戻す。清算するという意味。
銀行の経営がだめになる。すなわち破綻したときに、
預けていたお金を払い戻してもらうことができるけれど、
必ず払い戻しを受けられる保障があるのは、1000万円までという決まり。

約40年前にできた制度。

日本振興銀行が破綻したときに初めて使われた。

経済用語でもあり、
身近ではないかもしれないけれど
仕事をするようになった将来は、給料を指定した銀行口座に入れるなど
銀行との付き合いは必ずありますから、知っておいて損はありません。

銀行の仕組みやペイオフのことなど
テレビやニュースの話題から掘り下げて調べてみるといいでしょう。
お金のことがわかる本(3)

レンズの仕組みを理解するためのキット5

夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの宿題は何をしてよいか悩みの種です。
自由研究はもっとも難しいテーマだと思います。

そこで、簡単に自由研究ができる自由研究キットを紹介します。

今回はレンズの仕組みを理解するためのキットです。
夏休みの自由研究キットを使って次のようなメリットがあります。

1.作る楽しみ
 1から手作り、真っ白な表面に絵の具や色紙で個性的なオリジナル作品が完成します。

2.学ぶよろこび
 それぞれに学習要素が含まれており、手作りする事で自然に仕組みが学べます。

3.遊ぶおもしろさ
 作ったあとは、楽しく遊べます!

工作と学びと遊び。
これら3つのメリットが組み合わさって、自然と研究が身につきます。
ただし、遊びすぎに注意です。

夏休みの自由研究などに!ナカバヤシ 学習工作キット 手作り顕微鏡 HC-T02

カメラの仕組みを自由研究5

夏休みの自由研究・工作ワールドです。


夏休みの自由研究は悩みの種。
工作も何をつくっていいかわからない。

そんな、あなたにぴったりの夏休みの自由研究や工作のヒントを提供しています。

今日紹介するのは、カメラの工作です。

カメラを工作して、カメラの仕組みを理解し、
そして、撮影。

カメラの仕組みを自由研究しましょう。

写真【プラモデルカメラ 135 CAMERA MODEL KIT】簡単に組み立れるカメラ。夏休みの自由研究など...

陶磁器の研究5

夏休みの自由研究と工作

今日は、工作の話題から研究につながればよいきっかけのためのキットの紹介です。

レ 工作から研究へ?
レ そんなことできるの

自由研究って難しいですね。実験や研究に興味をもって次につながればいいんです。
どうせなら、楽しい経験を添えてやれば、研究が楽しくなるのではないでしょうか。

そうなるように、ちょっとだけ、親がサポートしてあげればいいかと思います。

すてきなコップ、オリジナルなコップを簡単に作ることができるキットで
なぜ、簡単にコップに色づけすることができるのか、焼きあがるのかを実験して、その仕組みを考えて見ましょう。



たとえば
陶磁器の仕組みや歴史を調べてみるのもよいでしょう。

陶磁器とは
陶磁器(とうじき)は、土を練り固め焼いて作ったものの総称。やきもの。セラミックの一種で、畿内より東では瀬戸物(せともの)と呼ばれ、中国、四国以西では唐津物(からつもの)とも呼ばれる。焼き方や用途や生産地などから数多く分類される。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

地域で有名な陶磁器の産地、
伊万里や瀬戸などを調べるのもよいかもしれませんね。

☆お子様の創造力・ひらめき力 UP!☆夏休みの自由研究に最適ですよ♪☆ぜひ、親子でチャレンジ...