夏休みの自由研究・工作ワールド

夏休みの自由研究 工作といえば、何を作ろうか悩みます。小学校に入学した年ではじめての子供の場合は、何を自由研究したらよいか、何を工作してよいか悩みますよね。子供より親の方が悩むことが多いです。そんな小学生、ご両親に夏休みの自由研究 工作に関する話題を提供します。これで自由研究はバッチリとなるようにアイデアを提供します。最近は簡単に作ったり、自由研究できる工作キットや研究キットが発売されていて、自由研究を手軽に取り組むことができます。このサイトで提供させていただいた話題を元に、少しでもお子さんの夏休みの自由研究や工作のお手伝いができればと考えています。

アイデア

我が家のポリシーは楽しむことを前提に5

夏休みの自由研究にソーラーカーキットを紹介します。

最近、太陽電池に関することに興味がわいてきて家族で実験しています。実験というととても難しく感じるかもしれませんが、我が家のポリシーは楽しむことを前提にしています。

楽しむとどんどん興味が膨らむんですね。

夏休みの自由研究を解決したいなら
最初は自由研究キットで興味を持つことが大切です。


ミクロの世界を自由研究5

夏休みの自由研究のテーマ選び。もう決まりましたか?

夏休みの自由研究は自由であるため、悩む方が非常に多いですね。

レ まだ時間があるので安心だ
レ 後回しでいいや
レ 夏休みの工作を先にしよう

と考えているあなた。

問題を先送りにしてはいけません。
子供が自由研究に手をつけないものなら、親も心配ですね。

まずは自由研究に興味を示すことが重要です。
研究に興味は難しいので、簡単に使うことができる顕微鏡を渡すだけでそのきっかけができると思います。

きっかけができれば、あとは研究の手法を親が少しサポートするだけでよい研究ができますよ。


顕微鏡でミクロの世界を探索しよう。
さまざまなミクロの世界を最初は見て楽しむだけですが
大切な瞬間ですね。

ここで子供は飽きてしまいます。

ここからが親がサポートして実験しその奥深いミクロの世界に興味を持つようにそっと話しかけましょう。

さすれば夏休みの自由研究がすばらしいものになるでしょう。

自由研究にもオススメ!写真も撮れちゃう顕微鏡。デジタル顕微鏡 MV-108+観察台セットポイント...

ペットボトルを使った工作5

親子で作るペットボトルで小学生高学年が作れる夏休みの工作を紹介します。夏休み 工作 小学生 高学年 ペットボトル リサイクル

ペットボトルは簡単に手に入れることのできる工作に適した材料ですよね。エコな時代です。リサイクルを心がけましょう。
ペットボトルで作れる夏休みの工作の紹介です。小学校高学年ともなれば、ペットボトルロケットで遠くへ飛ばす競争をしても面白いですよね。

今回紹介するのはペットボトルロケットの作り方です。


用意するもの

1.炭酸飲料用の1.5リットルのペットボトル5本
2.ポリエチレントップ(協会提供部品)
3.噴射口(協会提供部品)
4.幅2cmほどのビニールテープ
5.幅4〜5cmの両面テープ
6.油性のサインペン
7.大型のホチキス
8.大型のカッターナイフ
9.ハサミ
10.ペンチ
11.ローラー、または木片
12.定規

・作り方の流れ
1.ダミータンクを作る
2.エンジンタンクを作る
3.エンジンタンクにダミータンクを取り付ける
4.ダミータンクにポリエチレントップを取り付ける
5.羽根を4枚作る
6.羽根を取り付ける部分を作る
7.羽根を取り付ける部分に羽根を取り付ける
8.エンジンタンクに羽根のついた取り付け部分を付ける
9.完成です。


注意点
・工作するときは、保護者の方も同伴してください。
・カッターやペンチなど工具を使うので保護者が注意して工作してください。

参考としたサイト
 日本ペットボトルクラフト協会インターネット支部



紙コップでパンを焼く5

夏休みの自由研究。紙コップでパンを焼く。

紙コップでパンを焼く?
そんなことができるのでしょうか。

それを夏休みの自由研究として実験してみましょう。

1.紙コップにホットケーキミックス35gを入れる。

2.水30mlを入れて、割り箸で攪拌する

3.紙コップにスプーンを2本、両端に洗濯バサミで固定。AC100をコンセントから電気を取り、両端の洗濯バサミにつける。100v、100w用電球をその途中につけ、電気が流れていることを確認。サランラップで蓋をする。

4.パンができたら完成。

身近なものを使ってパンを焼くというもの、
小学生にはちと難しい。

夏休みの自由研究の発表はかべ新聞

夏休みの自由研究を取りまとめる秘訣。

それは”かべ新聞”です。
かべ新聞で夏休みの自由研究を発表できるようにまとめよう。

やり方は簡単です。

1.気になるテーマやアイデアを調べましょう。

2.調べたことを記事にしましょう

3.下書きができたら書いてみよう。

やってみると簡単です。
しかし、最初のテーマ選びが最大の悩みかもしれません。
そんな悩みは、このサイトでぜひ、アイデアを見つけてください。


簡単 夏休みの自由研究のテーマ選び5

夏休みの自由研究のテーマ選び。

どのようなテーマを選べばよいのでしょうか。
そのアイデアを提供するこのサイトです。

簡単 夏休みの自由研究のテーマ選び。

そんな自由研究キットを紹介します。


●理科の先生が推薦するキットです。
●アドバイスブックは理科の先生が監修しています。
●4つ(まぜる・飛ばす・光・音)の科学実験キットがあります。
●それぞれの科学実験ができる付録が付いています。
●報告用まとめ用紙が付いています。

理科の先生が推薦する!! サクラ 科学実験シリーズ 飛ばす編(KZ-08C)  夏休み自由研究

天気と気温5

夏休みの自由研究のアイデアを提供するこのサイト。

紹介する自由研究キットはこちら


セット内容
速計、風速計の風車、気圧計の台紙、温度計2個、方位磁石、虫眼鏡、鏡、ピンセット、
ビニールチューブ、注射器、ビーカー2個、風船、ゴムリング2個、紙とじファスナー5枚、
プラスチックのプラグ、pH紙、pH判定表、英文テキスト、和文テキスト

風や雨、雷などの自然現象や温室効果などの環境について31もの実験ができる天気と気温。

自由研究にぴったり!天気と気温キット

簡単 日食の観察方法 自由研究のテーマ5

夏休みの自由研究のテーマ・工作を紹介。

夏休み早々の7/22に、自由研究の世紀の一大イベントがあることをご存知でしょうか。
そうなのです。日本で皆既日食・部分日食が起こるのです。

日本では、大島や屋久島、種子島などの一部で皆既日食を観察することができるのです。

皆既日食を日本で見ることができるのは46年ぶり。次回は2035年9月2日の北陸・北関東です。

このチャンスを逃さず観察しましょう。

日食観察にやってはいけないこと
・肉眼で太陽を見る
・望遠鏡で見る
・下敷きで見る
・カメラフィルムの端で見る
・すすをつけたガラス板で見る
・サングラスで見る

一番よい観察方法は
ピンホール効果を使った観察がよいでしょう。

安全な観察方法は、国立天文台のホームページに紹介されています。

紫→藍→青→緑→黄→橙と変化5

夏休みの自由研究のテーマ・実験の選び方

夏休みの自由研究のテーマ選びは悩みの種。
そんなあたなに自由研究のテーマのアイデアを提供します。

メスシリンダーの中で、次々と色が変わる。

1.1lのメスシリンダーに水を4/5まで入れる。
2.万能指示薬を5ml加える
3.3mol・/lのアンモニア水を10ml加える。
4.2センチ角のドライアイスを加える

CO2+H2O ⇔ H+ + HCO-3

溶液の色は、紫→藍→青→緑→黄→橙と変化する。
赤にするには、炭酸より強い6mol/lの塩酸を数的加える。

この実験は、夏休みの自由研究で、学校の理科室などで、先生と一緒にやりましょう。

濃いアンモニア水は刺激臭がある。溶液を薄めるなど、取り扱いには、十分注意するひつようがある。ドライアイスも注意して取り扱うようにすることが大切です。


酸素ガスの濃度の違い

夏休みの自由研究のテーマ・実験。

今回紹介する夏休みの自由研究のテーマは、実験を伴います。
それもちょっと危険ですので、学校の理科教室で先生と一緒にやりましょう。

実験は火種が勢いよ燃える実験です。

実験1
酸素ガスの濃度の異なる気体中で、火種の燃え方の違いを見る。

酸素ガスの捕集である。
二股試験管に3%H2O2 20ml、Mn2少量を混ぜる。

最初に出てくるのは、反応前の反応器中の空気。
集気ビン1個分の空気を出した後、出てくる気体を集める。

・約半分に水を満たした集気ビン
・水を一杯に満たした集気ビン

の両方に酸素を捕集する。

捕らえた集気ビンに火種を入れ、燃焼の激しさを確認する。

ここで、酸素ガスの濃度の違いを理解する。